僕が患者さんに対して一番大切にしていること

僕が患者さんに対して一番大切にしていること

 

こんにちは!大西広大です。

 

僕は患者さんのことを家族だと思っている。

 

施術しているとき、

いや、施術だけでなく、その方と接しているとき、その方とお話しているとき。

 

年配の方なら、自分のじいちゃん、ばあちゃんだと思って

中年の方なら、自分の父親、母親だと思って

年が近い方なら、自分の兄ちゃん、姉ちゃん、おとうと、いもうとだと思って

 

自分の大切な家族がどうすればイキイキと元気でいられるか?

何をすると幸せなのか?

自分には何ができて、何を提案して、どんなことをすればいいのか?

どんなことを伝えればいいのか?

 

そう考えて僕は施術をする。

 

「ただの患者さん」

ではなく、僕は「家族」だと思っているから

提案することや、アドバイスすることや、おこなう施術も真剣に考える。

 

家族が笑顔になってほしいから。

 

その気持ちが少しでも伝わって、家族が元気になって、毎日をイキイキと過ごしてもらえれば、僕は本当に嬉しい。

そんな事を想いながら、僕は施術をしています(*^^*)

 

「体」整えて「心」元気に♪

 

 

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)