不眠症を改善するには、まず○○すること!

 

こんにちは!大西広大です。

不眠症で悩んでる人はとても多いです。

寝つきが悪かったり、眠りが浅かったり、すぐ目が覚めたり・・

 

 

不眠症は人によって色々な症状があります

でも共通して言えるのは深く、ぐっすり眠れないってこと

ぐっすり眠れないほどストレスになることはありません。。

僕も睡眠時間が少ないとストレスに感じます。

 

当院の患者さんにも不眠症の方は多いです。

「不眠症」とまでいかなくても眠りが浅いって人はかなり多い

よく夢を見るとかね~

 

僕がふだん不眠症の人の身体をみていると、ある共通点があります

 

それは身体が冷えていること

または冷え気味の人

 

こういう人は不眠症になっている確率がかなり高いです

特に腰から下(下半身)の冷えは決定的です。

 

ではなぜ下半身が冷えると不眠症になるのか?

それは下半身が冷えることにより、温かい熱が上昇する「冷えのぼせ状態」がおこるからです

 

 

熱の影響で脳が覚醒し、目が冴え、寝たくても眠たくない状態になります

 

 

これが下半身の冷えからくる不眠症の正体です。

 

あなたは普段電車で座っていて、暖房で足を温められると、知らない間に居眠っていた。って経験ありませんか?

これは下半身が温められて、全身の血流が良くなったからですね。

 

だから、不眠症で困っている人は

 

まずは身体を温めること!

特に下半身を温めること!

 

これがとても重要になります。

 

入浴・半身浴・運動(ウォーキングなど)・脚の筋トレなどしてしっかり下半身を温めるようにしてください

ぜひ参考にしてもらえればと思います(*^^*)

 

僕は身体の血流を良くするために、2日にいっぺんこれに入ってます♪

 

 

え!?

下半身ポカポカです~

 

「体」整えて「心」元気に♪

腰痛でお悩みなら京都市下京区にある「大西整骨院」へ

京都市下京区にある大西整骨院は「腰痛の改善に強い」ことで口コミが拡がり、遠方からもたくさんの方が来院されている整骨院です^^
→大西整骨院のホームページはこちら

ご予約・お問い合わせ

住所:京都府京都市下京区京極町502水原ビル202

営業時間:10:00~22:00(最終受付21:00 土曜のみ17:30)

定休日:火曜日

TEL:075-353-5003

お気軽にお問合せください♪

この記事を書いた人

大西 広大

京都市下京区にある大西整骨院の院長です。
健康と美容について、みなさまのお役に立てる情報を発信しています。
顔・身体が整うと、同時に心も整います。
心健やかに毎日を送ること。これが何よりも大切♪
「毎日を楽しくイキイキと過ごしてほしい!」をモットーに、日々患者さまの笑顔づくりに励んでいます(*^^*)

フェースブックページ