【動画あり】体に負担をかけない上手な立ち方とは?

 

こんにちは!大西広大です。

今日は「体に負担をかけない立ち方」について!

 

人はどうしても左右どちらかに重心を置いてしまいます。

それは軸足があるから!

 

軸足とはその名前のとおり、軸になる足。

だから無意識に立っていると、安定する軸足に体重をかけてしまいます

これは誰でも。

 

そうすると、左右均等に体のバランスがとれなくなり

片側に過度に地面からの衝撃がかかってしまいます

 

すると、腰をはじめ、足首やひざ、股関節、背中や肩、首に痛みや不調が生じます

 

特に「いつも左側が痛い」とか「いつも右の腰がだるい」など

決まってどちらか片側だけの痛みや不調がある方は、体重のかけ方が偏っている傾向があります

 

ではどうすればそれを解消することができるのか?

 

ぜひ動画をみてそれを解消する立ち方を知ってほしいと思います(*^^*)

 

[arve url=”https://www.youtube.com/watch?v=Oz_-TtsE4bc” mode=”normal” /]

 

「体」と「心」元気に♪

腰痛でお悩みなら京都市下京区にある「大西整骨院」へ

京都市下京区にある大西整骨院は「腰痛の改善に強い」ことで口コミが拡がり、遠方からもたくさんの方が来院されている整骨院です^^
→大西整骨院のホームページはこちら

ご予約・お問い合わせ

住所:京都府京都市下京区京極町502水原ビル202

営業時間:10:00~22:00(最終受付21:00 土曜のみ17:30)

定休日:火曜日

TEL:075-353-5003

お気軽にお問合せください♪

この記事を書いた人

大西 広大

京都市下京区にある大西整骨院の院長です。
健康と美容について、みなさまのお役に立てる情報を発信しています。
顔・身体が整うと、同時に心も整います。
心健やかに毎日を送ること。これが何よりも大切♪
「毎日を楽しくイキイキと過ごしてほしい!」をモットーに、日々患者さまの笑顔づくりに励んでいます(*^^*)

フェースブックページ