患者さんは痛みを改善することによって、何を得たいのか??

患者さんは痛みを改善することによって、何を得たいのか??

 

こんにちは!大西広大です。

先日のお話

「◯◯さんって痛みがとれたら何かしたいことありますか??」

と、僕は患者さんにお聞きしました

すると、患者さんは

「そうですね。痛みがとれたら娘と一日おでかけしたいな〜。痛みを気にすることなく、ブラブラ四条で買物とかしてみたいですね~」

と。話す患者さんはとっても嬉しそうな顔をされていました。

彼女は3年前から腰から背中にかけて痛みが発症し、どこの病院、整体、整骨院にいっても良くならず、それからずっと一人で苦しんでおられました。

そんな時、ご縁があり、ウチに来られました。

今回で3回目なんですが、「初診時と比べて、明らかに痛み軽減しています!!」とのこと

特にファンクショナルカッピングで筋膜を徹底的に引きはがしたことが彼女には良かったようですね(*^^*)

ほりゃ!

娘さんとのおでかけ。とっても素敵な夢だと思います!

僕はなによりも、患者さんとの二人三脚を大切にしています。

そして、その方が痛みを改善することにより、どんな喜びを味わい、体験したいのか。

それをぜひ実現させたい!

そんな想いで向き合っています。

ぜひ一緒にその夢叶えたいと思います^_^

 

「体」と「心」元気に♪

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)