血流をよくすれば心も良い状態になる!その理由とは?

血流をよくすれば心も良い状態になる!その理由とは?

 

こんにちは!大西広大です。

血流を良くすれば、肩こりや腰痛などの筋骨格系の症状改善はもちろんのこと、内臓疾患や美肌、美髪など様々な効果を得ることができます。

 

そんな魔法のような「血流」。

実はメンタル面にも大きな効果があるのです。

 

事実、血流が悪いと心は乱れます

分かりやすい例でいうと、女性の生理前。

生理前は骨盤内の血流が悪くなっているので、イライラや不安感がでてきます

 

また、更年期障害によるメンタルの不安定感も血流が悪いことにより、身体は冷え、女性ホルモンのバランスが乱れておこります。

そして、さらに血流が悪くなり不安定感は増します。

 

 

暖かい国の人(ブラジルやインドや沖縄など)って比較的「陽気」な人が多いと思いませんか?

 

また、お風呂上りや運動後などで血流がよくなり、身体が温まったときって、気分が明るくなったり、悩んでたことがどうでもよくなったりしませんか?

そう!血流が良くなると、体温も高まり、心が安定するのです。

 

ちなみにですが、寒い国(ロシアやリトアニア、秋田、青森、岩手など)の方が統計的に自殺率が高いとのこと。

また、1日の内の最も体温や外気温が低くなる”午前3時~5時”が人の死亡率が1番高くて、

うつ病に悩む人のほとんどが低体温だそうです。

 

これらには色々な理由があると思いますが、血行不良・体温低下からの心の不安定感もひとつの原因にあると思います。

 

血流は心を安定させ、穏やかにする。

 

これは間違いないです!

 

なので、ぜひとも生活の中で

「いかに血流をよくするか?」また、「いかに身体を温めるか?」

このことを常に頭において、少しでも工夫してもらえればと思います♪

ぜひ参考にしてください(*^^*)

 

血流マニアの大西でした~

 

「体」整えて「心」元気に♪

 

 

腰痛でお悩みなら京都市下京区にある「大西整骨院」へ

京都市下京区にある大西整骨院は「腰痛の改善に強い」ことで口コミが拡がり、遠方からもたくさんの方が来院されている整骨院です^^
→大西整骨院のホームページはこちら

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)