人に好かれる理由と嫌われる理由は同じ!?

人に好かれる理由と、嫌われる理由は同じ。  

例えば、ある人の元気なところが好きっていう人もいれば、逆に暑苦しくて嫌いって人もいる。 また、ある人の誰にでも愛想が良いところが好きっていう人もいれば、逆に八方美人で嫌いって人もいる。   天下一品のラーメンでいえば(心屋さんが言うてた)     あのドロドロのこってりスープが好きっていう人もいれば、 あんなドロドロスープはラーメンじゃないと嫌う人もいる。 この世の中で、100人中100人すべての人に好かれるってことは不可能なこと。 そんな嫌いな人の意見に合わせて、もし天下一品がスープを薄くしたら、元々の天下一品の大ファンは間違いなく去っていくし、その代わりに嫌いな人が食べに来るかといえばそうでもない。   結局は誰もいなくなる。   それならば周りの目や意見は気にせず、自分が思う、自分らしい生き方をしたほうが良い。 というか、嫌う人は何をしても嫌うし、離れる人は何しても離れるから、そんな人に無理して合わせなくても良い。   ってことを言ってた。 確かに! さすが心屋さん、うまいこと言うなー   これはラーメンだけの話ではなく、人が生きていく上で誰にでもあてはまることだと思う。   やっぱり人は無理せず、周りを気にせず、自然体でいるほうが最もその人が輝くし、魅力になる。   これって仕事にも恋愛につながることだし、なにより自分らしく生きる上でとても大切なことだと思ったので、シェアしました(*^^*) これがあなたの「なにか」に響けば嬉しいです!   「体」整えて「心」元気に♪
]]>