ストレスに効果的な食べ物〇〇とは?

 

こんにちは!大西広大です。

人間、毎日生活していたら色々な感情がでてきますね。

嬉しかったり、悲しかったり、不安だったり・・

ほんとにいろいろ。。

その中で今日は

「怒り」

に注目し、必要な食べ物を紹介します。

東洋医学では怒りは「肝・胆」に影響すると考えられていて

常にイライラしたり、ストレスを溜め続けると

肝臓や胆のうが疲れたり、弱ったり

筋肉、目、生殖器、子宮、爪、睡眠などに症状が出たりします。

体に出る症状としては右が多いです。(右の背部痛やこり)

「肝・胆」は、気が短い人やストレス過多な人に多くみられ

また、お酒をよく飲む人や肉食好きな人も影響をうけやすいです。

さて、このような「肝・胆」の症状

ストレスを溜めない、イライラしない。などの日常での心の在り方がとても重要なのですが

食べ物からも「肝・胆」を元気にすることができます。

それは

酸っぱいもの

です。

「肝・胆」は、「酸」すなわち酸っぱいものを食べると

元気になります。

また、酸っぱいものを食べて調子を取り戻そうとしたり、欲するようにもなります。

妊娠中の女性が酸っぱいものを欲しくなるのはそのためなんですね。(子宮は肝に関連があるため)

では酸っぱいものと聞いて、あなたは何を思い浮かべますか??

パッと想像するのは

梅干しですよね。

梅干しはどこでも売ってるし、ごはんにも合うしとても良いと思います。

とってもオススメです♪

そのほかには

酢の物やレモン、ゆずなんかもいいですね~

 

お口もサッパリもしますからね♪

少し工夫するだけで、すぐに摂れるものばかりですね(^^)

どうでしょうか?

少しは参考になりましたか??

現代の社会は

ストレスの多い社会だと言われていますので

常にイライラやストレスを感じてる方は

ご自身のお身体のためにも、ぜひ酸っぱいものを食べるようにしてみてはどうでしょうか?(食べ過ぎはダメです)

「ちゃんとした食事をとる」

これは健康の基本でもあります(^^)/

ぜひ参考にしてみてください。

 

「体」と「心」元気に♪

腰痛でお悩みなら京都市下京区にある「大西整骨院」へ

京都市下京区にある大西整骨院は「腰痛の改善に強い」ことで口コミが拡がり、遠方からもたくさんの方が来院されている整骨院です^^
→大西整骨院のホームページはこちら

ご予約・お問い合わせ

住所:京都府京都市下京区京極町502水原ビル202

営業時間:10:00~22:00(最終受付21:00 土曜のみ17:30)

定休日:火曜日

TEL:075-353-5003

お気軽にお問合せください♪

この記事を書いた人

大西 広大

京都市下京区にある大西整骨院の院長です。
健康と美容について、みなさまのお役に立てる情報を発信しています。
顔・身体が整うと、同時に心も整います。
心健やかに毎日を送ること。これが何よりも大切♪
「毎日を楽しくイキイキと過ごしてほしい!」をモットーに、日々患者さまの笑顔づくりに励んでいます(*^^*)

フェースブックページ